最新記事

2015年2月16日 月曜日

二一会ニュース

二一会ニュース
発行人 厚井乃武夫,廣瀬正司,大西敦

◆ 選挙結果のご報告
2月6日(金)に開催された東京弁護士会役員選挙において、当会推薦の佐藤貴則先生が見事副会長に当選されました。
また、東京弁護士会常議員選挙、日本弁護士連合会代議員選挙においては、当会推薦の7名の先生(林史雄先生、栗林勉先生、木村英明先生、菅沼真先生、山下麻子先生、友成亮太先生、野口成貴先生)が無事無投票にて当選いたしました。
本年度は、6年ぶりに副会長選挙が行われたところですが、二一会の先生方には、物心両面に亘る多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございました。
開票後の祝勝会は、恒例の新橋亭で実施し、満員ご盛況の中、勝利の美酒に酔いしれました。

◆ 新入会員歓迎会のご報告
1月21日(水)、新入会員歓迎会を神田「ぼたん」にて開催いたしました。
今年の歓迎会は、17名の新入会員を含め、52名もの先生方が出席し、2階の大広間は大変な熱気に包まれました。
会は、今年の研究部代表幹事である久野健先生の司会で進行し、新入会員の先生方による自己紹介や、東京弁護士会役員選挙の候補予定者からの挨拶が行われました。
新入会員の先生方は、名物の鳥すき焼きに舌鼓を打ちながら、幅広い年代の先生方と楽しそうに会話を弾ませていました。
二次会は、近くの「トラットリアベーネベーネ」で行われ、こちらも20名を超える先生方にご参加いただきました。
ご参加、ありがとうございました。

◆ 歌舞伎鑑賞会のご報告
1月20日(火)、昨年度に引き続き、歌舞伎鑑賞会を開催いたしました。
今年度の会場は、平成25年に建て替えが行われた「歌舞伎座」、新春間もないということもあり、満員の客席は華やいだ雰囲気に包まれました。
「番町皿屋敷」、「女暫」、「黒塚」といった豪華な演目が並び、中村吉右衛門、市川染五郎、坂東玉三郎、市川猿之助、中村勘九郎といった錚々たる役者の芸に、客席は酔いしれました。

◆ 忘年総会、懇親会のご報告
12月19日(金)、上野公園内「韻松亭」において、忘年総会、懇親会を開催いたしました。
忘年総会では、東京弁護士会役員選挙について、候補予定者に対するご承認をいただきました。
引き続き開催された懇親会では、候補予定者のご挨拶や、これに対する激励のお言葉をいただきました。
上野の杜の中で、美味しい料理に舌鼓を打ちながら、年末の慌ただしさを癒す宴となりました。

◆  秋の旅行会のご報告
11月8日(土)、9日(日)、「ホテルレジーナ河口湖」を宿泊先として、二一会秋の旅行会を開催いたしました。
1日目は、山本昌平先生を司会に、林史雄先生、若松巌先生、栗林勉先生、佐々木広行先生、堂野達之先生、奥国範先生、市来寛志先生、遠藤温子先生をパネリストに迎え、「二一会の将来について、大いに語る!~若手会員にとっての会派の活用法も含めて~」と題して、パネルディスカッションが行われました。
夜の懇親会では、豪華賞品を賭けてのジェスチャーゲームが行われ、先生方の熱演・怪演に会場は爆笑の渦に包まれました。
2日目は、コースに分かれて、カートレースや富士樹海散策、そば打ち体験を楽しみました。
オートパラダイス御殿場にて開催した第1回二一会カップでは、総勢13名の先生方にご参加いただき、富士の麓の名門サーキットを90分間貸し切り、2人1組のチームとなってサーキットを駆け巡りました。
最後は、北澤香織先生、牛島貴史先生のチームが最終ラップでトップに躍り出て、見事第1回二一会カップを優勝されました。
富士樹海散策では、小雨の中、ガイドの方の小ネタに大人の対応をしながら、樹海の神秘性を体感しました。 
氷穴では氷をかじり、樹海では木の実を食べたりと五感をフル活用しながら、大自然の中で身も心もリフレッシュできました。
その後は、そば打ち体験に挑戦し、それぞれが打った個性豊かなそばを堪能し、お開きとなりました。
今年度の旅行会は、若い期の先生方にも多数ご参加いただき、期の壁を超えて交流する貴重な場になったことと思います。来年度も多数のご参加をいただきたく、お願いいたします。

◆ 今後の行事予定
昨年は、二一会が企画・開催した多数の行事にご参加いただき、ありがとうございました。
二一会では、本年度、以下の行事を予定しております。
奮ってのご参加をお待ちしております。

・3月7日(土)   テコンドー体験企画
・3月20日(金)  二一会年度末総会・懇親会
           末広町「神田 ラレンツァ」
・3月21日(土)  麻雀大会

投稿者 東京弁護士会 二一会 | 記事URL